Posted on

7/10の練習♪

「夏休みまであと何日…」

 

子どものころは夏休みが待ち遠しくて、

 

寝る前によくつぶやいていたなぁzzz

 

守口市少年少女合唱団も、夏休み期間中はお休み…ではなく、

 

10:00~17:00までの特別練習や2泊3日の宿泊合宿があります

 

夏バテになんて負けてられませんっ

 

さて、練習のほうはというと、

 

団員たち、少しずつですが歌詞など覚えてきたようで、

 

楽譜を見ないで歌う子たちも。

 

言葉をたいせつに歌い、みんなの声をひとつにする練習をしました。

 

「ひとつの歌を理解するために最低100回はその歌を歌ってみる」

 

代表指揮者から教わりました。

 

まず自分の心に響かないと、聴いてくださる人には当然響きません。

 

なんとなくではダメなんです。

 

私もまだまだ勉強中です。

 

何度も何度も歌って、

 

歌詞の中に出てくる難しい言葉などは辞書で調べます。

 

でもそうやってひとつひとつの歌を深く知ることができたら、

 

音を楽しむ「音楽」がより楽しく、かけがえのないものになります。

 

新曲練習は「冬景色」。

 

先週半分まで練習した「サウンド・オブ・ミュージック」は最後まで練習できました。

 

「今日どこかで」「証城寺の狸ばやし」「ちゃっきり節」は歌詞の意味を考えながら。

 

三部合唱の「赤とんぼ」「通りゃんせ」はそれぞれのパートを確認しながら。

 

小学生の団員たちもしっかり歌えるようになってきました

 

そういえば…

 

「雨に唄えば」「雨にぬれても」「雨降りお月さん」のシリーズがまだ練習出来ていません。

 

雨が止んだら練習を始めたいと思います