Posted on

こだわり

暑くなったり寒くなったり忙しいですね

ちょっぴり風邪気味です。

さてさて、

守口市少年少女合唱団には、

歌う時に必ず守らなければいけないルールがいくつかあります。

①変なとこで息継ぎして歌うな

変なとこ(笑)

変なとことは言葉の途中のことです。

たとえば

ただ今練習中の「北風小僧の寒太郎」cyclone

ついつい

♪きたかぜ~ V(息継ぎ) こぞうのかんたろ~

と、子どもたちは歌ってしまいます。

・・・いやいや

そこで息継ぎしてしまったら、

文章に直すと、

北風、小僧の寒太郎。

寒太郎くん、ただの小僧さん question

歌詞をよく理解しないとこのようなことになってしまいます。

②小さい「っ」に注意

これもうちの合唱団の特徴です。

小さい「っ」の部分は息を止めて歌いません。

「せいくらべ」の最後の部分、

♪やっとはおりのひものたけ

よく ♪や~とはおりの と歌いがちですが、

喋る時、「やーと」と言いますか?

この2つはうるさいくらい注意しています。

言葉をたいせつに notes